2017年10月13日金曜日

【報告】西山ふれあいワークショップ『西山の木をつかってブックスタンドをつ くろう』を開催しました!

 身近な西山の自然を知り、暮らしの中で木の温かみを感じてもらいたいという思いから、西山産の木材を使ったDIY体験、「西山ふれあいワークショップ」を8月26日(土)西代里山公園にて開催しました。
 大阪なんばにある体験型DIYショップ「DIY FACTORY OSAKA」から小寺先生、小島先生の2名を講師にお招きして、西山産ヒノキ材をつかったブックスタンドづくりに挑戦していただきました。
 当日は、午前・午後の2部が行われ、大人から子どもまで、合計40人が参加しました。
 ヒノキの良い香りに包まれて開会したワークショップ。
 西山森林整備推進協議会 井ノ上事務局長のあいさつでは、森林が持つ役割と、その役割を維持するためには適度な間伐(木を伐ること)が必要であることについてお話がありました。
 今回使用する木材も、森林整備によって伐ったヒノキが使われているということを知り、手に持った木材と窓から見える西山を見比べる参加者もいました。
 ノコギリで木材を切る工程は、大人でも難しく、講師の先生から、木の節(ふし)のはなしや、のこぎりを引くときの力のかけ方など、丁寧なアドバイスを受けながら、自分の手で形をつくる作業をやり遂げました。
 中には初めてノコギリを使う方もいましたが、コツをつかむと、黙々と、まっすぐと、真剣な目つきで取り組んでいました。
 カットした木材は、電動ドライバーで組み立て、ペンたて部分を釘で打ちつけ、やすりで断面を整えて完成です。
 木目や節の並び方も違う、カットした角度も違う。同じものは1つもない、自分だけの作品を手にして「リビングに飾ろうかな」、「教科書たてにする」などの声もあり、日々のくらしの中で、西山の森のあたたかみを感じていただけるきっかけになったことをとても嬉しく感じました。

 西山森林整備推進協議会では、今後も西山を身近に感じてもらえるようなイベントを開催していきます。
ホームページでも随時更新していきますので、みなさまぜひご参加ください。



「初めてのノコギリも、丁寧に教えてもらいました。」


「大人でも力がいる作業です」


「もうちょっと、あと少し…」


「初めて使う電動工具。力を合わせて慎重に」


「集合写真(午前の部)」


「集合写真(午後の部)」




2017年10月4日水曜日

第13回西山森林ボランティア行事・第3回西山ファミリー環境探検隊~参加 者 と隊員を募集します♪~

    私たちに様々な恵みをもたらしてくれる西山。
 森を育てる活動には、一人でも多くの人の力が必要です。
    森林整備活動に興味がある人も、日々の生活の疲れを森林で癒したい人も気軽にご参加ください。

【日   時】平成29年10月21日(土曜日)
        ※小雨決行、荒天中止
【場   所】西山キャンプ場周辺
【内   容】木の伐採体験
お昼はみんなでカレーを食べよう!(白ご飯などをご持参ください。)
【参 加 費】無料
【申込期間】平成29年10月2日(月)~10月20日(金)
                    ※定員に余裕があるため、申込期間を延長します。
雑木林の伐採で汗を流したい人や親子で伐採体験を楽しみたい人のために、2つのコースを用意しています。
下記からお選びください。

↓雑木林の伐採で汗を流したい人へ↓
第13回西山森林ボランティア行事 
【対   象】中学生以上(先着60名)
【集   合】西山キャンプ場に午前10時
【内   容】初心者向けの伐採体験、活動報告会
【申 込 先】電話、ファクスまたはメールで下記へお申し込みください。
西山森林整備推進協議会事務局(農林振興課内)
電話:075-955-9687  ファクス:075-951-5410
メール:nourinshinkou@city.nagaokakyo.lg.jp

↓親子向け!伐採体験を楽しみたい人へ↓
第3回西山ファミリー環境探検隊
【対   象】小学生とその保護者(先着15組50人。未就学児は要相談)
【集   合】西代里山公園管理棟前に午前8時50分
【内   容】伐採体験と、木の枝を使ったペンダントやブローチ作り
【申 込 先】電話、ファクスまたはメールで下記へお申し込みください。
西山森林整備推進協議会事務局(環境政策室内)
電話:075-955-9542  ファクス:075-951-5410
メール:kankyouseisaku@city.nagaokakyo.lg.jp

※コースにより、申込先や集合時間・場所等が異なりますので、ご注意下さい。

【主催】西山森林整備推進協議会